【明石運転免許更新センター】で免許更新してきたよ【違反運転者】

 

免許の更新に行ってきました。

 

更新のお知らせの葉書が、ちゃんとやってきました。

今は、誕生日の前後一ヶ月の間に更新すれば良いですね。

忘れないようにしましょうね。

失効したら面倒です。

明石更新センターでのレビューをしてみます。

 

ちなみに違反運転者です。。。。。

どれくらい時間がかかるのか、その辺書いていきます。

スポンサーリンク

受付曜日・時間

受付曜日   平日、日曜日(但馬センターは、日曜日のみ)

受付時間   9:00~11:00  13:00~15:00

土曜日、祝日、振替休日及び年末年始は、休み

なんで、土曜日はやってないんだろう。月曜日休みでも良さそうなもんだけど。

平日休めないから、日曜日に行くしかないんだなぁ。

 

駐車場もあります。どうしても満車で入れなければ周辺に、有料駐車場もあります。

 

明石駅から、たくさんバスも出てますんで問題なく行けると思います。

明石駅から歩いて行くのは、かなり坂もあるので止めておいたほうが良いかと。

30分はかかります。

さて、私は家から近いので歩いて行きます。

今日は、10時15分くらいに更新センターに着きました。

スポンサーリンク

受付から交付までの流れ

①番窓口から順番に回って行くので迷うことはありません。⑧番窓口で最後に免許証を受け取って帰ります。

①申請書の交付

入り口から入ると、右側に①番申請書交付があるので、免許証とお知らせ葉書を渡します。

更新申請書と質問票を渡されるので、しゃしゃっと書きましょう。

私には寄ってきませんでしたが、申請書を書いてる最中に安全協会の人が勧誘に来ます。

個人の自由なので、入りたくない場合は、断りましょう。

②証紙の販売

ここでは、お金を払います。

更新手数料 2500円と講習手数料 1350円で

合計 3850円。高いなー。

③申請書の点検

申請書を確認してくれます。ここでも最後に安全協会の勧誘があります。

さて次次。

④番窓口に行く前に登録カードを作成します。

自分で勝手に、4ケタを2つ(8ケタ)の番号を入力します。

これは、免許証の暗証番号になります。

④適正検査

視力検査です。

右やら下やら言う感じです。

最近、右目がぼやけてきて心配でしたが、ぎりぎりクリア。

⑤更新の登録

また書類を渡すと、今度は紙を渡されて、Cのとこに並んでくださいと言われます。

書類渡したり返してもらったり忙しいなー。

⑥写真撮影

A B Cと3列並ぶ場所があるので間違えないようにしましょう。

なぜか3回ぐらい撮り直しされました。

でももっと取り直されて、なかなか進まない人いたよ。恥ずかしいね。

次は階段を上がって2階に進みます。

⑦講習

11時からなので、ここで待っといてと係りの人に言われます。

15分くらいありました。ここまで30分くらいですね。案外早いかな。

さて仕方ないので椅子に座ってスマホでも触ります。

さて11時になったので会場にはいります。さっきもらった紙に番号が書いてあるので

自分の場所に座りましょう。

休憩挟みつつ、2時間たっぷりあります。もちろん寝たりスマホとか弄くると

講習受けてないと見なされてやり直しです。らしいです。

みんなちゃんと聞いていました。

⑧免許証の交付

さて、最後に免許証をもらって帰りましょう。

これも番号順にもらいますので、講習終わってダッシュで降りても一緒です。

 

 

結局終わったのが、13時15分くらいでした。3時間かかりましたね。

これも、違反したのが悪いんです。

 

次は、優良者になるぞーと思いましたが、過去5年の違反で決まるそうな。

1年前くらいに2回、原付の二段階右折で捕まったから、あかんやん。

次も違反運転者か。。。。。

 

では、今日も安全運転で行きましょう。

 

コメント