キャンプの魅力ってなんだ。


こんにちは、104(とし)です。

いきなりですが、キャンプした事ありますか。このブログのドメインをpapa-campと付けるように、キャンプがむっちゃ大好きです。

 

最高のレジャーだと思います。
独身の頃から、男友達とたまにいったりとある程度やっていたんですが、子供が出来てちょっと大きくなってから、家族で行くようになりました。

キャンプの魅力について語ってみたいと思います。もし、キャンプ興味あるけど、なんかハードル高そうだし、道具揃えるのお金かかっちゃうし、だいたい嫁や子供を説得するの大変そうだしっておもってる貴方、貴殿いませんか?

悩むくらいなら勇気だしてやってください。奥さんも子供の教育にも役立つと分かれば、賛成してくれますよ!たぶん。特に男の子がいたら絶対喜びますよ。

どうしてもお父さんが主役になりますんで、休日ごろごろしていてお父さんは、いっつも寝ているとか思われていませんか(うちです。。。)

そんな時、キャンプ場でテキパキ、テント立てて食事もこしらえてあれこれ指示してかっこいいお父さんの姿を見せちゃいましょう。

全然難易度高くないです。金額も私そんなにいいの揃えていません。あくまで自分が楽しめればいいんです。

今回は、キャンプの魅力について語ります。

スポンサーリンク

キャンプの魅力

おいしい食事&お酒

外で食べるのってなんかテンションあがりますよね。こないだは、キャンプ場ついてテント建てて時間もなかったので、インスタントラーメン食べましたけど、それだけでおいしかったです。最初のうちは、バーベキューだけで十分です。近所のスーパー買出しをして、値段はそこそこでいいんで、牛肉とウインナーと野菜なんか買って行きましょう。炭火でおいしいお肉になりますよー。ちなみに子供たちが喜ぶのは、食後の焼きマショマロです。忘れずに買っていってくださいね。串でさして炭にちょろっと炙ると、中かとろっとした贅沢なおやつになります。大人はお酒を楽しめますね。ビールはもちろんですが、キャンプ場の近くの地酒なんかかってちょびちょに飲むのもおすすめです。

自然と遊ぶ

キャンプ場には自然があります。普段の生活では、味わえない自然と触れ合いましょう。非日常の空間がそこにはあります。近くに川遊びができるキャンプ場もあれば、登山ができる場所もあります。山をばさっと切り開いたかなりデンジャラスなキャンプ場もあります。都会にあるようなキャンプ場もあるのですが、せっかくなんでそこそこ自然と触れ合えるような場所がいいですね。夜は夜で、星空がすごい綺麗だったりしますよ。それだけで感動します。

焚き火

食事を終えてまったり時間を過ごすのに最高ですね。ゆらゆら燃える炎を見ながら、キャンプって最高だねなんて家族で会話をしてしまいます。暑すぎる夏は、あれなんですが、少し肌寒くなると寒さ対策にもいいですね。まー暑くてもするんですが。焚き火をするための薪は、キャンプ場で手に入れられるかあらかじめ確認しておきましょう。ない場合は、ホームセンターなどで買いましょうね。ないホームセンターも結構あるから注意です。

テントで寝る

テントで寝るってなかなかすごいことだと思います。ただの何もないところに、1時間くらいで寝床とリビングを作って外で寝るんですから。木造でもないし、なんというか野宿の気分ですね。クーラーもないわけで暑くてなかなか眠れないこともありますが、それも良い思い出になるかと。非日常を楽しみましょう。眠るときは、夏だと安い寝袋十分です。暑い日は入らずに終わるかもしれませんが。夏でも高地にいくと、結構すずしいんですよ。特に夜は。

 

などなど色々と書きましたが、一言では語りつくせないのがキャンプの魅力です。人それぞれ、家族それぞれのキャンプの楽しみ方があるので、自分に合った楽しみ方を見つけてください。自由になんでもできるのがキャンプの最高の魅力ではないかととっさんは思います。

 

キャンプ
スポンサーリンク
シェアする
papa-campをフォローする
104 BLOG

コメント