【HP 15-db0000 価格.com限定 メモリ8GB&Ryzen 5搭載モデル】レビュー

こんにちは。104です。

いきなりなんですが、パソコンを買いました。

正確にいうと妻の仕事用なのですが、7年ぶりくらいに新しいパソコンを買うのでテンションが上がります。

 

妻は、主婦なのですが個人事業主でもあるので、HPの更新やらメールやらでちょいちょいパソコンを使ってます。

 

このemachinesのwin7のパソコンでは、さすがにしんどいとの事で、買い替えとなりました。

もうボロボロ。

嫁がパソコンに詳しくないので、私が選んであげます。

値段はそこそこ安くて、officeが入ってて、あんまり遅くなくて、色が白いのが希望との事です。

この半端なく遅いemachinesのパソコンに比べたら、もう速くなるに決まってるんですが。

色が白いのがなぁ。結構限られてくるような気がしますが。

 

で、早速「価格.com」さんで調べてみました。

2019年1月26日現在のノートパソコンの部で2位になってました、HPのパソコンがピュアホワイトということでいい感じです。

他にも結構みましたが、コスパを考えるとこれがよさそうです。

 

スポンサーリンク

HP 15-db0000 価格.com限定 メモリ8GB&Ryzen 5搭載モデルのスペック

液晶サイズ:15.6インチ

CPU:AMD Ryzen 5 2500U 2GHz/4コア

SSD:256GB

メモリ:8GB

グラフィック:AMD Radeon Vega8(cpu内蔵)

無線LAN:10/100/1000Mbps

ドライブ:DVD±R/±RW/±RDL

ほかにも、WEBカメラ、Bluetoothなど必要な機能は付いています。

 

SSD良いですね。使ってみたかったんですよ。早いらしいじゃないですか。

ネットや文書作成、HPやブログの更新くらいなら、もう十分すぎるくらいじゃないですか。

スポンサーリンク

パソコンの値段(2019.2.9現在)

ちなみに値段ですが、64584円(税込み)でした。

送料(3000円)とマイクロソフトoffice代(プリインストール16800円・税抜き)

合計税込み85968円です。

 

まぁoffice代が高いですもんね。

送料も、なんか高いなぁ。でもトータル的にみて、この性能で、OFFICE込みで

86000円なら十分でしょ。

また5年くらいは使うだろうし。

 

ちなみにHP 15-db0000 価格.com 限定モデルは、色んな種類がありますが「Ryzen5」モデルが絶対おすすめです。速さが違いますから!

 

さて、注文してから5日目くらいで届きました!!!

配送はヤマトさんでしたね。

 

スポンサーリンク

開封してみた

開けて見ました。

新しいものを買ったときの匂いがします。

何かテンションあがりますね。

見た目は、真っ白。

hpの文字がなかなか綺麗です。

触った感じも、やさしくざらついた感じで悪くないですね。

スタイリッシュな感じです。

しかしなぜか、液晶のまわりだけが、黒いです。

ここは、全部ホワイトで良かったんじゃないかと思うんですが。

 

内容品は、シンプルです。

昔のパソコンは、あほみたいにCDやら分厚いマニュアルやら入ってましたが本当にいらないもんね。

 

セットアップ手順が入ってます。電源コード付けて、電源ボタン押せってなってます。

あとは、ネットワークに接続するらしい。

ものすごくシンプルです。

絶対にうちの父親みたいな年寄りだと分からないですな。

 

でもまぁまぁ分厚い「HPパソコンナビ」という冊子も入ってました。

ほとんど読みませんでしたが。

ではいざ電源ON!

 

WINDOWS10の設定画面になりました。

順番にやっていけば特に問題ないと思います。

時間はまぁまぁかかりましたけど、トラブルもなく進みました。

win10では、PINコードとか入力するのが基本みたいです。

 

とりあえず、無事に立ち上がりした。

設定の途中で入力しましたが、ネットにも無事繋がっているようです。

 

とりあえずブラウザを立ち上げてみましょう。

インターネットエクスプローラがないですな。

このなんか、Edgeとかいう名前のアイコンぽいですね。

 

おおー、無事にマイクロソフトのなんかホーム画面が立ち上がりました。

しかも、速い!!!

やっぱ、全然違ううれしい!!

ホーム画面は、即効で若いころから慣れ親しんだ「yahoo」に変更しました。

 

さすが、RYZEN5とSSDのパワーですね。

 

無事にネットも繋がったので、色々と設定しないといけません。

スポンサーリンク

メール設定で苦戦

仕事用なので、メールの設定からしましょうか。

正直、さらっと10分くらいでできると思ってましたが、はまってしまいました。

 

アカウントの追加でやっていったんですが、受信はできたのに、送信ができないんですよ。

 

おっかしいなと思って、もう一回削除して入れなおしても同じ。

 

送信時に同期ができてないみたいです。

 

結果的に2時間くらいあーでもないこーでもないと苦戦して分かりました。

うちは、プロバイダにeo光使ってるんですが

eo光さんは、25番ポートブロックという迷惑メール対策としてメールの送信制限をしてるんですね。普通にeoのメール使ってる分には、全く問題ないんだけど。

今回設定したメールサーバは、eo光ではなくて、レンタルサーバのメールサーバだったのでややこしくなったみたいです。

仕事上レンタルサーバ借りて、そこにホームページのせて、そこのメールサーバも使用してるからみたいです。

アカウントの設定画面で送信サーバに「:587」と付けることで解決しました。

今までのメールでは、設定画面があったのに、WIN10のメールでは、そんな画面が無くなってるんで分かりませんでした。

 

まぁ時間は、かかりましたけど無事に解決できてよかったです。

レンタルサーバ使ってる方は、気をつけてください。

 

スポンサーリンク

ファンクションキーの設定

あと、ファンクションキーなんですが、標準ではショートカットキーの設定になってます。

f7でカタカナ変換、f8で半角を多用してるのですが、めっちゃ不便でした。

いちいちFnキーを押してしないと変換できないので、そんなあほな状態でした。

これはbiosの設定で切り替えることにより、変更できます。

「これは、サービスおよびサポートを受けるには」という冊子のp12に書いてありました。

わからんよ。こんなん。

さすが海外製ですな。

スポンサーリンク

 microsoft office

オプションでofficeのプリインストールモデルを買いました。

既にインストールされています。

最初に立ち上げたときに、プロダクトキーを入力すればOKです。

簡単に出来ました。

スポンサーリンク

総合的評価

コスパものすごい良いです。

HPのパソコンは初めてでしたが、全く問題ありませんでした。

 

SSDでCPUも優秀、この値段でこれ以上のパソコンは、他に無いでしょう。

もう1台自分用に買おうかなと考えてるくらいです。

特に起動とシャットダウンの速さには、感動です。

今までのパソコンって電源スイッチ押してから、お湯沸かせるくらい長かったんで。

 

間違いなく買いのパソコンだと思いますよ!!!

ついでに、このパソコンに合うマウスも購入しました。

すごくかわいいマウスです。

ホワイトのパソコンだから、何でも合いますね。

追記

このパソコン本当に良いんで。わたし用に2台目買いました!

HPの紹介キャンペーンがあるんで、そのサイトから入って購入すると5%割引になります!

紹介者には、amazonポイント2000円分もらえます。

 

コメント