【ドラえもん】のび太の南極カチコチ大冒険【映画】

40ピース 子供向けパズル 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 なんきょくへ とびだそう! 【チャイルドパズルW】

 

朝寝てると下の幼稚園児の息子が

「ぱぱーぱぱー」と甘えた声で起こしに来た

「なんだいパパは、昨日飲み会で飲み過ぎて頭が痛いんだけど」とは言わずに、なにーと笑顔で対応

「ドラえもんの映画が今日はからやねん。見に行っていいー」

うーん、ドラえもんですか。アマゾン プライムで少し前の見れるやん、それじゃだめなの?

なになに、映画館で見たいんか。そうか。うーん。分かるような気もするよ。

やっぱ映画は、映画館で見ないとね。

というわけで、早速いってきましたよ。

イオンシネマ明石まで、

ドラえもんの映画かぁ。35年ぶりですな。

親につれていってもらった記憶があるんだけど、自分まそんな年になったわけか。

どんな内容かというと公式サイトからの引用です。
公式サイト
http://doraeiga.com/2017/

 

暑さに耐えかねたのび太たちが向かったのは、南太平洋に浮かぶ巨大な氷山。ひみつ道具「氷細工ごて」で遊園地を作っていたのび太たちは、氷漬けになっている不思議な腕輪(リング)を見つける。

調べてみたところ、なんと腕輪(リング)が埋まったのは、人が住んでいるはずもない10万年前の南極だった!腕輪(リング)の落とし主を探して南極へと向かうドラえもんたち。

その前に、なんと氷の下に閉ざされた巨大な都市遺跡が姿を現す。「10万年前に行って、落とし物を届けよう!」ひみつ道具「タイムベルト」で10万年前に向かうドラえもんたち。

そこで、凍りついてしまった自分たちの星を救うため、宇宙を旅し、腕輪(リング)の謎を追う少女カーラとヒャッコイ博士に出会う。そして、腕輪(リング)を巡り、ドラえもんたちは、地球が凍結する危機に直面する!

 

キャッチフレーズは、「その友情は、10万年先まで凍らない。」

なるほど、ドラえもんは、友情が一つの大きなテーマになってますね。

 

スポンサーリンク

映画の感想

で、先に感想を言ってしまうと。

「面白かった!!!」

幼稚園の子供も面白いって言ってました。

大人が見て鑑賞に堪えうる作品なのかという点では、大丈夫です。

動きも激しいし、戦うシーンや高いところから落ちそうになりそうなシーンでは

スリル満点。

 

ちょっとスリル満点すぎて、でかいタコの怪物が出てきたシーンでは

近くに座ってる小さい女の子は、「恐いよー。えーん!」と泣き出していました。

確かに迫力あったよな。

うちの息子は、ぽけーと見てましたが。

 

ドラえもんといえば、ポケットから出てくるアイテムが魅力ですね。

「氷細工ごて」で自由に氷で色んな物を作れる秘密道具は良かったですね。

遊園地をつくってみなを招待するシーンは、面白かったです。

 

今回映画に出てくる「ぱおぱお」がかわいかったです。

 

象さんに似た二足歩行の動物らしいです。

ジャングル黒べえに元々出てきた黒べえのペットです。

このぱおぱおが入場者特典でもらえるんです。

大人ももらえますよ。

 

 

黒べえなつかしい!!!

[amazonjs asin=”4124101759″ locale=”JP” title=”ジャングル黒べえ (中公コミックス 藤子不二雄ランド)”]

 

映画見ると帰ってからも、色々話できるしたまには良いですね。

初日のわりに、めっちゃ混んでる感じもなく、ファミリーで安心してみれました。

さすがドラえもん。

 

子供も、一緒に見たこと記憶の片隅に、とどめといてくれたらうれしいですね。

 

もう3DSのソフトも出てるんだ。

[amazonjs asin=”B01MRTVKQ6″ locale=”JP” title=”ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 – 3DS”]

 

[amazonjs asin=”B01N5FMF9L” locale=”JP” title=”ドラえもん 映画2017ver. ドラえもん ぬいぐるみ 高さ27cm”]
[amazonjs asin=”B01NBDVO0M” locale=”JP” title=”40ピース 子供向けパズル 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 いざ! 氷の世界へ! 【こどもジグソーパズル】”]

 

映画
スポンサーリンク
シェアする
papa-campをフォローする
104 BLOG

コメント