【家庭菜園】きゅうりとミニトマト(千果&アイコ)栽培にチャレンジ①

さて、サラダミックスの種まきを終わったところで、

きゅうりとミニトマトの苗にもチャレンジです。

 

昨日、サラダミックスの種と同時に野菜の苗も買っておいたんです。

今年、苗が出るのが遅いのかな。

58円ででてる安い苗がまだありませんでした。

なかなか時間もないので、今回は、213円の苗を購入しちゃいました。

接木苗なんですが、正直ちょっとだけ丈夫なのかなって感覚くらいしかありませんので

58円のでよかったんですが、味もそんなに変わらないような。。。。

いつも、58円のと、これくらいの値段の接木と両方買ってるんだけどね。

アイコです。実が細長いのが特徴です。

 

これもミニトマト千果。甘くておいしい。

 

きゅうりです。毎年つくってますが、あまうまく作れません。

 

庭の端っこにのわずかなスペースに我が家の超ミニ菜園があります。

プランターの大きいのを変わらないくらいかもしれないけど、

やっぱりプランターよりは、地植えの方がとっても大きく育つし実もたくさん取れます。

 

土は、去年のままほったらかしになっていたので、ちょっと耕して新しい土と肥料になる牛糞を入れてみました。

 

牛糞を入れるのと入れないのでは、なんか育ちが違うような気がします。

あまり臭くないので良いかも。

さて万年初心者の私ですが、取り合えず、苗を植えてみました。

ジャーン!!

なんか、小さくてかわいいですね。

 

風で倒れないように、臨時で割り箸で支えてます。

 

 

これから、どんどん大きくなってたくさん実がなりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

家庭菜園
スポンサーリンク
シェアする
papa-campをフォローする
104 BLOG

コメント